明治神宮大会 |龍谷大平安硬式野球部応援サイト ~ALL 平安~ 目指せ全国制覇!!

HOME > 過去の戦績トップ > 明治神宮大会

龍谷大平安硬式野球部応援サイト明治神宮大会

▼大会概要▼
明治神宮大会の前身は、1968年 明治維新百年を記念して開催された大会がもととなっている。その2年後1970年から正式に明治神宮大会がスタートし、第1回~第3回までは大学の部のみで行われた。
高校の部が加えられたのは、第4回(1973年)からで、その年に平安は出場し準優勝を収めている。

明治神宮大会は、秋の地区大会(北海道、東北、関東、東京、北信越、東海、近畿、中国、四国、九州)優勝校の10チームが参加し、毎年11月に明治神宮野球場で開催されている。
※第33回(2002年)より選抜高校野球大会に”神宮大会枠”が設けられ、神宮大会で優勝した高校の所属する地区にセンバツ出場枠が1つ加えられるようになった。

優勝校 成績 1回戦 2回戦 準決勝 決勝 スコア
詳細
2013年
平25年
第44回
沖縄尚学
(九州代表)
2回戦 5-4
三重
(東海代表)
5-6
日本文理
(北信越代表)
龍谷大平安硬式野球部応援サイト
2002年
平14年
第33回
中京
(岐阜)
2回戦 - 0-2
東北
(宮城)
龍谷大平安硬式野球部応援サイト
1973年
昭48年
第4回
若狭
(福井)
準優勝 7-0
磐城
(福島)
11-0
利根商
(群馬)
8-7
高知
(高知)
2-3
若狭
(福井)
龍谷大平安硬式野球部応援サイト